保険証だけでお金を借りれる?運転免許証なしでも申込可能なカードローン

保険証だけでお金を借りる

カードローンなどでお金を借りるときに、必要となるのが本人確認書類です。

なかでも運転免許証やパスポートなどの写真がついているものは、本人確認書類として代表的なものです。

以下に一般的に所持されている写真つき身分証明書の保有率をまとめました。

主な写真つき身分証明書 2020年の保有率
(マイナンバーカードのみ制度開始時からの統計)
運転免許証 75.8%(全国)
マイナンバーカード 28.3%(全国)
パスポート 35.2%(東京都)

しかし、これらを持っておらず「手元にあるは健康保険証くらい」という方も多いのではないでしょうか。

自動車を運転しない人は持つ必要がない運転免許証などと違い、健康保険証は病院へ行くときに必ず必要になるからです。

健康保険証を持っていないという人は、ほとんどいないでしょう。

本人確認書類としての有効性という点では、運転免許証やパスポートと比べ、写真がついていない健康保険証の方が劣ることは言うまでもありません。

ただし運転免許証を持っていなくても、健康保険証とあわせて「現住所を証明できる追加書類」を提出することでカードローンを契約できる可能性があります。

この記事では、保険証とあわせることでカードローンの身分証明書として有効になる書類を紹介します。

さらに、保険証と追加書類の提出で利用できるカードローンも紹介しますので、検討してみてください。

保険証だけでもお金を借りられる金融機関がある

どの金融機関でカードローンを利用するときでも必要なのが本人確認書類であり、代表的なのが運転免許証のような写真付きの種類です。

運転免許証やパスポートといった写真付きの種類があれば、まず本人確認書類で心配する必要はありません。

一方、保険証は顔写真がついておらず「本人であることを確認したい」という意図で考えると、運転免許証パスポートと比べ有効性は劣ります。

他人の保険証を本人確認書類として提出しても、見破るのは困難だからです。

ただし運転免許証やパスポートがないからといって、必ずしもカードローンに申し込めないわけではありません。

運転免許証やパスポートがある場合と違って条件付きにはなるものの、保険証を本人確認書類として使い契約できるカードローンもあります。

この項では、保険証を本人確認書類として利用するカードローンの契約方法を紹介します。

大手消費者金融からお金を借りるには保険証と追加書類提出が必要

大手消費者金融では以前まで、健康保険証のような顔写真がない身分証の提出でも、本人確認として有効としていました。

しかし犯罪収益移転防止法の改正に伴い、顔写真がない本人確認書類を使う場合は、追加の本人確認書類・補完書類が必要となります。

具体的に追加書類・補完書類として認められる種類の例は以下の通りです。

名称 概要
運転免許証 自動車やバイクなどの運転が許可されていることを示す公文書です
運転経歴証明書 運転免許証を自主返納した方が、運転免許証の代わりに使える身分証明書です。免許証取消日から、過去5年間の運転経歴を証明します。
パスポート 国籍などの身分を、外国に対して証明する書類です。外国入国時に必要となります。
住民票 住民の居住に関わる情報を証明する書類です。具体的には現住所や氏名の他、世帯主・続柄・生年月日などが掲載されています。
戸籍謄本 戸籍に記載された家族の身分を証明する書類です。
住民票記載事項証明書 住民票に記載がある事項のうち、申請者が必要最低限な項目のみ選んで記載・証明する書類です。
住民基本台帳カード

(マイナンバーカード)

住民票に記載の氏名・住所などが記録されたICカードです。マイナンバー制度導入に伴い、住民基本台帳カードはマイナンバーカードへの切り替えがすすめられています。
在留カード 日本に中長期滞在する資格があることを証明する外国人向けのカードです。
国民年金手帳 国民年金に関する情報が記載された手帳で、国によって発行されます。
母子健康手帳 子供の妊娠・出産、生まれた子供の発育状況などがまとめられた手帳です。女性が妊娠したときに取得します。

中小消費者金融は独自の審査基準で保険証のみで借入可能

中小消費者金融と呼ばれる業者に定義があるわけではありませんが、アコムやアイフルと言った大手以外の消費者金融全般を指します。

中小消費者金融は大手と審査基準が異なっており、それぞれ独自の基準で契約手続きを行っています。

(貸金業法を守らないといけないのは、大手消費者金融と変わりません。)

そのため同じ条件でも大手消費者金融では審査に通過せず、中小消費者金融であれば契約できるというケースもあります。

本人確認書類に関する取扱いについても、大手消費者金融とは異なる場合があります。

たとえば、ある中小消費者金融では契約時に、運転免許証やパスポート・健康保険証といった本人確認書類1点のみ提出を求めています。

ただし中小消費者金融だからといって、必ずしも保険証だけで契約できるわけではないので注意しましょう。

また大手よりも知名度の低い中小消費者金融を探すときは、法外な高利で貸し出しを行っている闇金業者に気を付けなくてはなりません。

法律に基づき営業を行っている業者であれば、以下金融庁のサイトで必ず検索可能です。

登録貸金業者情報検索サービス|金融庁

保険証と追加書類を提出すれば借入可能な消費者金融

はじめてカードローンを利用する方は、「どのサービスを選べばよいか」少なからず迷うことでしょう。

消費者金融のカードローンには多くの種類があり、それぞれ特徴が異なるからです。

金利・利用上限額・審査や融資にかかる時間、利用可能なコンビニATMなどもサービスによって差があります。

本当に希望に近いサービスを探し出すのも、簡単ではありません。

この項では、数ある消費者金融カードローンの中でも保険証と追加書類の提出で本人確認ができ、なおかつ評判のよいサービスを3つ選んで紹介します。

【この項で紹介するカードローン3つ】

名前 金利 ポイント
アコム 3.0%~18.0% むじんくんで保険証など必要書類提出できる
SMBCモビット 3.0%~18.0% WEB完結申込で家族に内緒で借りられる
プロミス 4.5%~17.8% 公式スマホアプリから書類の提出が可能

カードローンを探しているときは、まずここにあげた3サービスから検討すると後悔することが少ないでしょう。

むじんくんで保険証など必要書類提出できるアコム

アコムのカードローンは、インターネットや無人の自動契約機(むじんくん)から契約できます。

保険証を本人確認書類として使う場合、契約後にアコムから郵便物を送るか、以下いずれかの補足書類(発行日から6ヵ月以内のもの)を提出する必要があります。

  • 住民票の写し
  • 公共料金の領収書(電気・ガス・水道・NHKなど)

注意点としては、携帯電話等の支払い通知書などは対象外という点です。

公共料金とは違い、住所が変わってもそのまま契約可能な支払い通知書は、現住所の真偽に関わらず受け付けてもらえない為、注意しましょう。

アコムのカードローンでは、クレジットカード機能付きのローンカード「ACマスターカード」を利用することも可能です。

このカードを使うと、毎月の利用金額から0.25%分が自動キャッシュバックされます。

【アコム概要】

金利(実質年率) 3.0%~18.0%
利用限度額 1万円~800万円
審査にかかる時間 最短30分
融資までにかかる時間 最短1時間
土日審査 対応
最大無利息期間 30日間
借入可能なコンビニ セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート(イーネット)・ミニストップ(イオン銀行)
WEB完結 可能
毎月の返済日 ・希望した毎月指定日
・前回の返済より35日以内
※いずれかから選択可能
返済期間・返済回数 最長9年7ヵ月(1~100回)
パート・アルバイトの利用 可能
専業主婦(夫)の利用 可能
学生の利用 可能
主な申込条件 20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、かつアコムの基準を満たす方

※参照元:「アコム公式サイト

WEB完結申込で家族に内緒で借りられるSMBCモビット

WEB完結とは契約から借入れまで、オンライン上の手続きにて完了できるカードローンの契約形態です。

SMBCモビットでWEB完結(※)を利用すると、職場への電話連絡や郵送物がありません。

WEB完結申込を利用すれば、家族にも職場にも内緒でお金を借りられます。

また、SMBCモビット契約時に健康保険証しか持っていなくても、以下のいずれかに該当する場合は申込可能です。

①現住所を確認できる書類を以下から2点用意可能

  • 住民票の写し
  • 住民票記載事項証明書
  • 戸籍謄本または抄本(附票付きのもの)
  • 印鑑登録証明書
  • 社会保険証の領収書
  • 公共料金の領収書(NHK受信料の領収書含む)
  • 国税、地方税の領収書または納税証明書

②返済方法を口座振替にする

  • 三井住友銀行/三菱UFJ銀行/みずほ銀行/ゆうちょ銀行の銀行口座での設定が必要

スマホアプリで住所一致の本人確認書類一点と顔写真を撮影する


SMBCモビットのWEB完結を選ぶためには、三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行いずれかの口座が必要です。

利息200円ごとにTポイントが1ポイントずつ貯まる点も、SMBCモビットのメリットです。

【SMBCモビット概要】

金利(実質年率) 3.0%~18.0%
利用限度額 800万円
審査にかかる時間 最短30分
融資までにかかる時間 最短即日
土日審査 対応
最大無利息期間 なし
借入可能なコンビニ セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート(イーネット)・ミニストップ(イオン銀行)
WEB完結 可能
毎月の返済日 5日、15日、25日、末日から選択可能
パート・アルバイトの利用 可能
専業主婦(夫)の利用 不可
学生の利用 可能
主な申込条件 満年齢20才~69才の安定した収入のある方で、モビットの基準を満たす方
※アルバイト・パート・自営業者の利用も可能

※参照元:SMBCモビット公式サイト

公式スマホアプリから書類の提出が可能なプロミス

プロミスは「オリコン顧客満足度調査」の「ノンバンクカードローン」部門で、2020年・2021年と2年連続1位を獲得した人気の消費者金融です。

プロミスの公式アプリを利用するとカードレスで借り入れや返済ができます。

また必要書類を送付する機能もあり、申込に手間がかかりません。

プロミスのカードローンは上限金利が17.8%と、他の消費者金融より安いのもメリットです。

(他はだいたい18%)そのため利息の支払いを節約できます。

【プロミス概要】

金利(実質年率) 4.5%~17.8%
利用限度額 500万円
審査にかかる時間 最短30分
融資までにかかる時間 最短30分
土日審査 対応
最大無利息期間 30日間
借入可能なコンビニ セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート(イーネット)・ミニストップ(イオン銀行)
WEB完結 可能
毎月の返済日 5日、15日、25日、末日から選択可能
返済期間・返済回数 最終借入後原則最長6年9ヶ月・1~80回
パート・アルバイトの利用 可能
主婦(夫)の利用 可能
学生の利用 可能
主な申込条件 年齢20~69歳のご本人に安定した収入のある方
※主婦や学生でもパート・アルバイトなど安定した収入のある方はご審査のうえご利用が可能

※参照元:「プロミス公式サイト

保険証を提出しても借りられないケース

カードローンの審査は貸金業法※に基づき、厳正に行われます。

第十三条 貸金業者は、貸付けの契約を締結しようとする場合には、顧客等の収入又は収益その他の資力、信用、借入れの状況、返済計画その他の返済能力に関する事項を調査しなければならない。

参照元:e-gov法令検索

実際、カードローンの審査は決して甘くありません。

たとえば、この記事でも紹介したアコムは、「DATABOOK Monthly Report(2021年3月末)」によると、全ての申込件数のうち貸付可能に至った割合は41.2%でした。

つまり申込者数の半数以上にあたる残りの6割は審査に通過しなかった等の理由で、契約に至らなかったことになります。

このぐらい審査で落ちる可能性があるということです。

運転免許証がない場合、保険証を本人確認書類としてお金を借りられるのは助かります。

しかし、審査に必ず通過できるわけではありません。

ここでは保険証を提出しても、カードローンの審査に落ちる原因となりえる代表的な例を紹介します。

カードローンの申し込み手続きをする前に、ここであげたポイントをチェックしておくとよいです。

提出書類に不備があった

カードローンを申し込むときは、個人情報や勤務先情報などの内容を申込時に記入する必要があります。

申込方法はインターネット上や自動契約機など様々ですが、記入する内容は変わりありません。

記入の誤りがあると、それだけ審査に時間がかかったり審査を通過できなくなったりする可能性があり注意しなくてはなりません。

言うまでもありませんが、審査に通過する目的で、嘘の内容を記入してはいけません。

仮に虚偽の内容があったとしても、審査の際に発覚する可能性が高いです。

虚偽が発覚すると、申込者を信用できないとして、審査に通過できなくなってしまいます。

また保険証をはじめ提出すべき書類もあるため、そろえて提出することが必要です。

提出が遅れれば、それだけ審査に時間がかかり、お金を借りるのが遅れることになります。

カードローン申込時には、書類に正確な情報を記入し、不備がないように気を付けましょう。

また事前に必要な書類が何かチェックしておいて準備しておくことも有効です。

前もって準備をすることで審査をスムーズにすすめられます。

保険証の種類によっては審査で不利になる

一口に保険証といっても、以下に上げるように複数の種類があるのはご存知でしょうか。

種類 概要
協会けんぽ
(健康保険/社会保険)
中小企業に勤めている人がもつ保険証の種類
組合けんぽ
(健康保険/社会保険)
比較的大きな企業(常時700人以上の従業員がいるなど)に勤めている人がもつ保険証の種類
共済組合 公務員や私学の教職員がもつ保険証の種類
国民保険 自営業者・専業主婦・フリーランスなど会社に勤めていない人がもつ保険証の種類
後期高齢者 75歳以上の人、もしくは65歳以上で一定の障害のある人がもつ保険証の種類

提出された保険証のコピーなどをみれば、このうちどの種類に当てはまるかがわかります。

つまり保険証の種類をみるだけでも、申込者がどのような職業かをある程度確認できるわけです。

このうち、どの保険証をもっていてもカードローンの審査に通過できないというわけではありません。

ただし協会けんぽや組合けんぽ(健康保険/社会保険)に関しては、保険証に勤務先の記載があるため信用度が高くなります。

その分だけ、より前向きに審査してもらえる可能性があると言えます。

カードローンの審査基準を満たさなかった

保険証を提出して本人確認が無事に行えたとしても、その他の基準を満たさず審査に通過できない可能性もあります。

主な審査基準としてあげられるのは、以下の通りです。

  • 安定した収入があり、十分な返済能力があることを証明できること
  • 総量規制に抵触していないこと

まずカードローンの業者は、返済能力がない人にお金を貸し出すことはできません。

貸したお金を、あとから回収できなくなってしまうからです。

貸金業法でも、申込時に申込者の返済能力の調査を義務付けています。

そのため申込者の返済能力が疑われた場合には、カードローンの審査に通過できなくなるわけです。

次に注意が必要なのは、「総量規制に抵触していないか」です。

貸金業法により、貸金業者(消費者金融)からお金を借りるときは、年収の1/3を超えてはならないとされています。

たとえば年収450万円の人が、消費者金融から借りられるお金の総額は、450万円÷3=150万円までということです。

既に消費者金融から借りた金額が、年収の1/3以上の水準にあるときは、新たに消費者金融のカードローンを申し込むことはできません。

在籍確認で職場に在籍していることが確認できなかった

カードローンの審査において在籍確認とは、申込時に申告のあった勤め先に申込者が本当に勤めているか確認する作業です。

具体的には勤務先へ電話して、申込者の在籍を確認するかたちで行われます。

業者側の担当者が会社へ電話して、「こちら●●と申しますが、△△さん(申込者の名前)はご在籍ですか」と聞くわけです。

申込者に電話がつながり、無事に電話に出られれば在籍確認の完了です。

また申込者が外回りに出ているなどの理由で、電話にでた人が「△△は現在外出中です」と答えとしても在籍確認は完了します。

申込者が会社に在籍している事実が確認できたからです。

在籍確認では、基本的に業者は会社名を名乗りません。

担当者の個人名を告げるので、まわりにカードローンを申し込んだことが知られることもまずないです。

ただし誰も電話に出られないなどの理由で在籍確認がすまないと、審査に通過できなくなる可能性もあるので注意しましょう。

不安なときはコールセンターへ連絡して事情を話し、職場へ電話をかける時間などを調整してもらうのもよいです。

保険証のみで借入可能な中小消費者金融

前述の通り中小消費者金融には独自の審査基準があり、本人確認書類として保険証のみしか求められない場合もあります。

そのため、どうしても保険証しか用意できない場合等は、中小消費者金融を選ぶのもよいでしょう。

中小とはいえ、大手と同じく貸金業法にのっとり運営されているため安心して利用できます。

この項では貸金業法に基づきカードローンを運営している業者のうち、保険証の提出で本人確認が可能な3社を紹介します。

【この項で紹介する中小消費者金融3つ】

名前 金利 ポイント
セントラル 4.8%~18.0% 借入カード発行でセブン銀行ATMから借入可能
フタバ 14.959%~17.950% 他社借入合計4社以内なら借入可能
ライフティ 8.0%~20.0% 1,000円から融資を受けられる

借入カード発行でセブン銀行ATMから借入可能なセントラル

セントラルは昭和48年創業の消費者金融です。

大手同様にインターネットでの手続きも可能な上に、専用の借入カード(Cカード)を使うと全国のセブン銀行ATMで返済や借入ができます。

大手同様に無利息期間もあり、契約の翌日から最大30日間は金利0円で利用できる点もメリットです。

短期間での借入なら、利息を節約できます。

また申し込みから融資までのスピードも早く、平日14時までに申し込めば最短で即日の振込も可能です。

インターネットでは24時間365日で申込を受け付けているため、自分の都合のよいタイミングで申込手続きができます。

【セントラル概要】

金利(実質年率) 4.8%~18.0%
利用限度額 300万円
融資までにかかる時間 最短即日
最大無利息期間 30日間
返済期間・返済回数 最終借入後原則最長4年・47回
パート・アルバイトの利用 可能
主な申込条件 20歳以上の定期的な収入と返済能力があり、セントラルの基準を満たす方

※参照元:「セントラル公式サイト

他社借入合計4社以内なら借入可能なフタバ

フタバのカードローンは、他社(消費者金融)からの借り入れが4社以内であれば、申し込みができます。

ただし利用限度額は50万円までと少額なので(アコムやSMBCモビットのような大手は800万円まで)、まとまった金額の借入れはできません。

ちょっと手持ちが足りないときなど、少額の融資が希望の場合に適したサービスです。

インターネットでの申込が可能で、平日16時までに審査が完了すれば最短即日で融資が行われます。

最大30日間の無利息期間も用意されており、契約の翌日から30日間は利息が発生しません。

なお返済方法は指定口座への振込のみです。

銀行ATMなどは使えませんが、インターネットバンキングの契約があれば、自宅から返済することもできます。

【フタバ概要】

金利(実質年率) 14.959%~17.950%
利用限度額 50万円
融資までにかかる時間 最短即日
最大無利息期間 なし
返済期間・返済回数 最長10年120回
パート・アルバイトの利用 可能
主な申込条件 20歳~69歳で安定した収入がある方、フタバの基準を満たす方

※参照元:「フタバ公式サイト

1,000円から融資を受けられるライフティ

ライフティのカードローンは1,000円という少額から借り入れが可能です。

最大無利息期間も35日間と長めで(他はだいたい30日)、便利に使えるでしょう。

インターネットから24時間365日申込を受け付けており、来店も不要です。

契約手続きがすんだあとは、全国のセブンイレブンATMで借り入れや返済ができます。

またライフティは、「タッチでポイント」という独自のポイントサービスを運営している点も特徴的です。

専用サイトに掲載されたサービスに申し込んだりゲームで遊んだりしてポイントを貯め、そのポイントを返済に利用できます。

【ライフティ概要】

金利(実質年率) 8.0%~20.0%
利用限度額 500万円
融資までにかかる時間 最短即日
最大無利息期間 35日間
返済期間・返済回数 最長10年120回
パート・アルバイトの利用 可能
主な申込条件 20歳以上73歳以下で安定した収入と返済能力を有する方

※参照元:「ライフティ公式サイト

複数書類の提出なしでお金を借りる方法

前述の通り、大手消費者金融は本人確認のため、保険証とあわせて別の書類を用意する必要があります。

一方、中小消費者金融は、保険証のみで本人確認が可能な場合があります。

しかし、大手・中小に関わらず以下に該当する場合、貸金業法13条により収入を証明する書類提出が義務付けられていますので、注意が必要です。

・1社で50万円を超える貸付を行う場合
・複数社で100万円を超える貸付を行う場合

収入を証明する書類の例としては、給与支払明細書(直近2ヵ月以上のもの)や源泉徴収票などがあげられます。人によっては、これら書類の準備に手間がかかるかもしれません。

書類を用意するのが面倒だったり、そもそもその時間がなかったりして、複数の書類を用意せずにお金を借りたいという方もいるでしょう。

しかし、最低源の書類でお金を借りる場合、その手段が限られるのは否めません。

そうした中で、書類が複数枚なくても、お金を借りられる方法を紹介します。

質屋なら担保の価値が認められれば即日融資で借入可能

質屋とは担保となる物品を預けることによって、お金を貸し出してくれるお店のことです。

定められた期限内に元金と利息を返済すれば、預けた物品を返してもらえます。

一方で返済できない場合は、質屋が担保の物品を販売してお金を回収します。

質屋では、預ける物品と保険証などの身分証があれば融資が可能です。

消費者金融が貸金業法に基づいてカードローンを提供しているように、質屋も質屋営業法という法律に基づき運営されています。

質屋営業法第二条※では、質屋を営業する際は、都道府県の公安委員会から許可を受けることが義務付けています。

(質屋営業の許可)
第二条 質屋になろうとする者は、内閣府令で定める手続により、営業所ごとに、その所在地を管轄する都道府県公安委員会(以下「公安委員会」という。)の許可を受けなければならない。

質屋は「給料日までに生活費が少し足りない」とか、「冠婚葬祭でお金が必要」といったように、急にお金が必要になったときに便利です。

全国にチェーン展開する質屋もあり、近所に質屋があるという方も少なくないでしょう。

そのため多くの人が手軽に使えるお金調達の方法であるとは言えます。

企業が福利厚生として導入していれば従業員貸付制度で借入可能

従業員貸付制度とは会社が用意する福利厚生の1つで、生活費に困った際などに従業員が会社からお金を借りられる仕組みです。

あくまで福利厚生なので、全ての会社にある制度ではありません。

気になる方は自社の就業規則などで、従業員貸付制度があるか確認してみましょう。

営利目的でなく従業員の福利厚生として用意された仕組みであることから、消費者金融のカードローンなどと比べ金利は安価です。

国税庁の公式サイト(「No.2606 金銭を貸し付けたとき」)によれば、従業員貸付制度で「平成30年~令和2年中に貸付けを行ったもの」の金利は1.6%とされています。

(消費者金融のカードローンでは、上限金利が最大で20%近くになります。)

従業員貸付制度でお金を借りた際の返済方法は、給与や賞与からの天引きや退職金で支払うなどさまざまです。会社によって異なるので、担当部署に確認する必要があります。

従業員貸付制度を利用する場合、社内での審査が行われます。

その際、いくつかの書類提出を求められることもあり、必ずしも「カードローンより手軽に借りられる」とは言えません。

また従業員貸付制度はカードローンと異なり、借り入れの理由が問われます。

生活費や冠婚葬祭費用、入院費用といったように、生活上必要なお金を借りるときのみに限られるので注意しましょう。

カードローンのように娯楽目的でお金を借りることはできません。

従業員貸付制度を利用する際は、借り入れが可能となる資金の用途についても会社に確認が必要です。

友人や家族に頼み込んでお金を借りる

友人や家族からお金を借りるのであれば、当然ながら保険証のような本人確認書類は必要ありません。

消費者金融や質屋、従業員貸付制度などと比べても、よい条件でお金を貸してくれる可能性が高いでしょう。

しかし、お金をきちんと返済できないと人間関係に支障をきたしてしまいます。

仮に口約束だけでお金を借りてしまうと、あとで「言った言わない」のケンカになってしまう可能性もあります。

「親しき中にも礼儀あり」で、友人や家族からお金を借りる際でも、簡単な借用書をつくっておいた方がよいです。

用意する借用書は、コピー用紙一枚程度の簡単なものでかまいません。

借用書と題名を表記し、「お金を借りた日付」「返済日」「返済方法」「金利」を具体的に記載します。

なお友人や家族から借りるわけですから、金利をゼロにしてくれる可能性もあるでしょう。

しかし当事者間で金利等の取り決めがなく、かつ借入額が110万円を超える場合は注意が必要です。

「贈与」とみなされ、贈与税の対象となる場合があります。

まとめ

カードローンを借りるときに、最も有効な本人確認書類は写真付きの運転免許証やパスポートです。

一方、保険証以外に本人確認書類として追加の書類を提出すれば、カードローンを利用できる大手消費者金融もあります。

保険証だけでお金を借りたいときは、これら大手消費者金融を検討するとよいでしょう。

なお中小消費者金融の一部は、本人確認書類として保険証の提出だけですむ場合もあります。

大手消費者金融と比べ、金利を含めた貸付条件や利便性に劣る場合はありますが、保険証だけですませたいなら1つの手です。

複数の書類を提出せずにお金を借りるには、質屋や企業の従業員貸付制度の利用、親や友人からお金を借りるといった方法もあります。

質屋であれば、担保となる物品さえあれば融資が可能です。

また従業員貸付制度や親・友人からの借り入れなら、非常に低い金利でお金を借りられる可能性があります。

それぞれ、お金の借り方や条件に違いがあるので、最も自分にあった方法を選ぶとよいでしょう。